APPC-フラセラム

APPC-フラセラムでしみが消えた体験談

40代を過ぎてから、コンシーラーだけでは隠せないほほやこめかみのしみに悩まされるようになりました。屋外で働く仕事に就いているため、半分諦めていたのですが、娘から「お母さん、老けて見えるようになったね」と言われショック。本気のケアを目指すようになりました。

 

口コミで人気のあったAPPC-フラセラムは、今まで使っていた美容液とはひと味違う感じ。使い方をチェックすると「化粧水の前に使うこと」と明記されています。今まで化粧水の前に美容液を使用する習慣がなかったので「本当に効果があるのかな?」と半信半疑ながら使い続けることにしました。

 

朝晩スキンケアの前に使うようになって3週間。「アレ?しみが消えた?」ビックリして姿見を2度見してしまいました。目の下に出来ていた黒っぽいしみが、目立たないくらい薄く素肌に溶けこんでいるのです。心なしか肌全体のハリも上がっていて若々しく見えます。気持ちがパッと明るくなるのを感じました。

 

APPC-フラセラムにはAPPSがタップリ入っています。あまり聞き馴染みのないAPPSは肌の奥深くまで浸透する美容液成分です。ビタミンC誘導体より、より肌の奥へ馴染んでくれるため肌の根本から仕組みを変えてくれます。

 

またこのほかフラーレンと大豆イソフラボンが入っています。フラーレンは美肌の天敵目メラニンを抑える効果があります。大豆イソフラボンは女性ホルモンを整えてくれる作用があり、くすみやすい大人肌をしっかり矯正してくれます。嫌な臭いもしないAPPC-フラセラムは、付けるたびに肌がふっくら若返ります。ぷるんと透明感のある仕上がりになれるうえ、ガンコなしみも消してくれるため一度使うと手放せなくなります。

 

先日娘と一緒に出掛けたとき、娘から「お母さん肌がとってもキレイになったね」と褒めてもらいました。辛口の娘からこんなお褒めの言葉をもらうなんて…と一瞬戸惑いながらも嬉しくなりました。50代・60代と素肌が落ち込みやすい世代も、APPC-フラセラムと一緒に駆け抜けていきたいです。